子育て・育児の悩み解決

子育てに疲れている?イライラしてしまう?

・泣きわめく子供にほとほと疲れている。
・言うことを聞かない子供を怒鳴ってしまい、罪悪感を感じてしまう。
・子供のあまりのわがままぶりにイライラしてしまう。
・子供を育てていく自信を失いそう。
・部屋を散らかし放題で、言うことも聞かない子供に、我慢できなくなる。
・我慢できず、きつく叱った後に、自己嫌悪に陥ってしまう。

 

↑こんなことを感じていませんか?

 

子育てはとても大変なものです。
言うことを聞いてくれない子供、わがままな子供に、ほとほと疲れる毎日…。

 

やり場のない気持ちで、ストレスも溜まってきてしまいます。

原因は、子供ではなく自分だった?

実は、子供が言うことを聞いてくれないのは、子ども自身が原因ではありません。
頭ごなしに言うことを聞かせようとする、あなたの言葉に原因があるのです。

 

一方的に叱りつける言い方、非難したり攻めたりする口調。
このような言葉では、子供は耳を閉ざしてしまいます。

 

言うことを聞かないからといって、さらに激しい口調で叱ったりするようになると、叱り方・怒り方はエスカレートしていく一報です。
怒鳴ったり、ときには手をあげてしまうかもしれません。
激しく怒ったり怒鳴ったりするすることで、自分も精神的にどんどん疲れてしまいます。
そして、子供も傷ついてしまうことでしょう。

 

子育ての悩みを解決して、毎日ハッピーに過ごすには、言葉・言い方に秘訣があるのです。

少し言葉を変えるだけで、子供が驚くほど素直になる?

・子供が素直になる言葉の使い方とは?
・子育てのイライラを1日7分でスッキリさせる方法とは?
・たった2秒で子供との信頼関係を築く方法とは?
・子供に自信を持たせてあげる方法とは?
・子供が大喜びする褒め方のコツとは?
・子供が積極的に行動するようになる子育て術とは?
・子供が本当に求めていることを見極めるコツとは?
・子供の気持ちを聞きだす方法とは?
・子供のわがまま・ダダに効果的な方法とは?

 

男の子も、女の子も、子供の性格は育て方で変わります。
いい子に育ってほしいと思うのは、全ての親が思っていることでしょう。
また、子供がいい子になって、いうことを聞いてくれるようになれば、子育てで疲れた自分の心も、癒されることでしょう。

 

↑上記のような子育てのコツ・ポイントが知りたい方は、こちら↓を覗いてみてください。

 

子育てがハッピーになる
実践!子育てのコツ・ポイント